リーダー論

キャプチャ

元AKB48の総監督、高橋みなみさんの本『リーダー論』

楽天でもなかなかの評価です。

高橋みなみさんのスピーチは説得力があり、

人を引き込むパワーがある。

 

 

そんな彼女のリーダー論の本は

おもしろくて読みやすいです。

良く知らない学者の書く本よりもこういったアイドルのものの方が

若者の心に響くでしょうね。

 

 

『私は前田敦子にはなれない』というような描写があります。

私はAKBについてはあまり詳しくはないけど、

AKBのセンターが前田敦子だったことはわかる。

最初は前田敦子と高橋みなみのWセンターの曲もあったんだってね。

 

 

それが前田敦子センターの曲が多くなり、

高橋みなみはいなかったリーダーのポディションにいったんだって。

 

 

きっとすごく向いているんですようね。今までのAKBグループをまとめてきたのは

高橋みなみ。秋元康が言っているように

『AKBとは高橋みなみのことだ』というのも納得です。

 

 

そんな彼女のリーダー論は読みやすくおすすめです。

アイドルも楽じゃないよね。

でも結構長い間AKBも頑張っていますね。

ブームも去らないし、今もCDは売れている。

 

 

会いにいけるアイドルっていいですよね。

私も握手会に興味はあるが、未だに行ったことはないです。

 

 

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *