ひといちばい敏感な人

c92414f1fa64e0cc3482cf8baa646d2e_s

おはようございます。

この前読んだ本は

『ひといちばい敏感な人』

という本です。

 

敏感な人が5人に1人はいるって。

空気を読みすぎてしまって、

疲れてしまう。

感受性が豊かな人のようです。

 

ちなみに私は読んでいて敏感タイプではないなって思いました。

あまり空気よめないんですよね。

人の気持ちも汲んだりできません。

 

敏感な人は気温や天気にも左右される

人の感情にも左右されるらしい。

大変ですね。

 

不登校になる子もこの敏感タイプが多いとか。

アメリカで研究されているこの敏感な人について。

日本ではまだまだみたいです。

 

それでも、こういう本がでているのはいいですね。

アメリカの翻訳本のようですが。

いろんな人間がいて、

その個性が理解されていくといいですね。

 

いろんな人がいて当たり前。

ありのままの自分でいられたらいいなって。

私は、人に合わせられないので、

素でいっています。

 

その為学生時代は友達があまりいなかった。

小学生時代も1人で遊んでいましたから(笑)

しかも全然平気だったのです。

ちょっと変わり者でしょ?

 

不登校にもならなかったです。

周りなんんて気にした事ないですからね。

強いのか、鈍感なのかは微妙ですが、

これはこれで楽しかったですよ。

 

さて、今日も楽しみましょう。

 

 

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *